スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -

引っ越しの季節です

いつも見て頂いて誠にありがとうございます

2014年1月から開始したカイロプラクティック志塾のブログですが

5年目ともなると少々飽きがきてしまい

タイトル名を変更したり、内容がもう志塾のこと以外になってしまい

2018年3月いっぱいを持ちましてJUGEMのブログを終了します

 

2016年にはいったん終了したのですが、卒業塾生から続けてほしいと要望があり

今日まで続いてしまいましたが、もう飽きてしまいました

 

今後は下記の新設した志塾ホームページ(公式なのかよくわからない)内の

WordPressのブログに引っ越しして、地味に皆さんのお役にも立たない事を綴っていきたいと思っております

 

 

https://godhand.haasy.net/


2018.3.25 伏見の桜・大中ネギ多い

京都伏見も桜が満開になってそうな陽気の3月25日の日曜日

京阪電車から見える景色でも大阪淀屋橋から伏見のソメイヨシノは満開っぽかった

この日は大阪の桜が満開(大阪城公園)になったらしい

 

今日の朝の目的は伏見運動公園の方にある伏見城という昭和に作られた鉄筋のお城の桜

京阪丹波橋駅、近鉄丹波橋駅から約1.5kmで徒歩約20分とネットで検索した結果そう書いてある

が、ここはそんなに高くはないけど小高い山になっている

果たして徒歩20分で到達するのか

 

 

途中に見事な枝垂れ桜が見えたので、散歩中の上品そうなおじさんにあれは公園か何かと尋ねると

普通のおうちの庭とのこと

さすがに京都伏見高級住宅街って感じです

 

 

あちこちの家にも手入れをしてそうな見事な桜が咲き誇っている

 

 

ネットでの情報、プラス聞き込みアナログ情報どおり、そのぐらいの時間で到着伏見城

午前8時20分頃の日曜日で花見客でいっぱいかと思いきや

健康のために歩いてるおじさんおばさんしか見当たらない、果たしてここが花見のスポットなのか

伏見城の門からは花見の賑やかさは微塵も感じられない

ネット上の桜の写真はガセだったのかとしか思えない

 

 

耐震構造満たしていないので、中には入ることができない鉄筋の伏見城

満開の桜は?どこ

伏見城運動公園

 

 

ここの1本の枝垂れ桜っぽいのしか咲いていないではないか

ここはまだ満開とかには早すぎたのだろう

前回の菜の花満たさに行った松本酒造横の河川敷の二の舞となった今回の花見る計画

ここでは人も二人見かけただけ・・・

 

市の管理になっているようだが、トイレの整備なんかあまりされていないようだ

トイレは旧式の壊れかけのトイレだった

 

 

ここからラ・ネージュまでは意外と近い、歩いても10分ぐらい

足の短い人やのんびり歩く人は別

午前8時に京阪丹波橋からJR桃山駅に来るまで約40分弱だった

 

 

この日のラ・ネージュは外壁の下塗り塗装中

25周年で塗り直すみたいだ

 

 

ラ・ネージュ花壇の沈丁花はいい香りをはなっている

 

 

志塾はこの日武田先生知り合いの鍼灸師の先生が見学

参加人数が多くなって熱気があふれる午前中基礎実技授業

この日はもう早くも頚椎と後頭骨のアジャストメントの練習開始

 

 

ドラゴンズのドアラのタオルなんてあるんやな

関西では目にすることのない貴重なタオルを持参する塾生

 

 

この日は珍しく休憩があった、今年2回目かな

 

 

くつたろう以外にもこんな靴のメーカーあるんやな

 

 

ラ・ネージュ2階は暑すぎると思ったら暖房がついていた

この日はいらない、気温も高い、人も多い、熱気もムンムンする

 

 

太っている人はこれからとくに暑いでしょうなあ

 

 

臨床コース2年目の佐藤先生は昼めしに間に合わず

今期は外食に行く人が少なくなった

近所にはたぶんサクランボも満開

 

 

ほんまに春の陽気の3月末

誤算だったのは伏見公園伏見城の桜情報

 

 

近鉄沿線ガード下の特製ラーメン専門店大中はこの日並んでいない

2名だったので今年初行ってみることにした

特製ラーメン専門店大中

京都市伏見区観音寺町215

 

 

 

めんどくさい注文は相変わらずだったが、焼飯定食860円を注文

麺は固め、スープは豚骨醤油のノーマル、トッピング無し

 

 

相方まっちゃんは同じ焼飯定食だが、麺硬め、スープ豚骨醤油の濃いめ、ネギ多め、あとトンピングすべて

 

 

これがノーマル大中ラーメン、ネギけっこう多いよ

昨年8月27日に佐藤先生がネギ多めを注文したけど、ノーマルとほぼ変わらずの量

見る角度によってはノーマルネギよりも少なく見えたのに

佐藤先生が「これネギ多めですか?」と訪ねたら

店員は「そうですネギ多めです」と答え、人の良い佐藤先生はネギの量変わらずの料金で

30円多く支払っていた・・・

ここではネギはノーメルでいいんじゃないか

 

 

しかし食欲お旺盛なまっちゃん

 

 

今回はネギの量比べてみたら明らかに違う

 

 

体つきが違うとやっぱり食べる量が違う

 

 

この日は体調が良くなかったので、焼飯を半分ほど食べてもらうことに

 

 

しかしよく食べる

 

 

もともとここの焼飯はうまかったのだが

作る人によるのだろうか、前回より味が濃く美味しくなっていた

 

 

腹いっぱい食ったら、午後から眠くんるんやけどなあ

関係なく眠くなる人もいます

 

 

志塾他の人達の昼ごはんはたぶんコンビニ弁当であろう

女子はラ・ネージュ奥の中庭で女子会だったそうで

ここの枝垂れ桜は円山公園にある枝垂れ桜と親戚のようだ

 

 

昼休憩中にもかかわらず橋爪道場塾生は稽古に精進してる

 

 

午後基礎コース授業は前回の復習、顔面と口内を含む筋肉と神経

耳の構造とBPPV,そしてやっと筋肉

そのあとも実技いろいろと

 

終了後も表で基礎コース塾生はなにかの練習を繰り返していた

 

 

あったかくなった伏見、御香宮神社の桜も満開

 

 

次回は橋爪先生の都合により1週間後の4月1日

まだ桜は散っていないでしょうか

散っていなくても、散っていても次回のお昼は伏見運動公園の伏見城で花見することにしよ

参加したい方は弁当持参で、ラ・ネージュより徒歩10分の伏見城に集合

車でも行けます


2018.3.11 枝垂れ梅、彼岸桜満開

あったかくなってきました、3月13日からは奈良の東大寺のお水取りも終われば関西では春

京阪の中書島駅から歩いて5分のところにある伏見みなと公園の草木も芽吹いてきている

写真には写ってないかもですが、坂本龍馬とお龍の銅像がある公園

近くには鳥羽伏見の戦いで消失してしまったが、明治以降の復刻版寺田屋もある

ここはかつて十石舟とか三十石船が往来していた宇治川派流

現在は観光で運行はしているらしいが、船の往来しているところはテレビでしか見たことがない

 

 

伏見みなと公園からさらに北西に10分ほど歩くと鴨川支流の新高瀬川手前に松本酒造がある

ここは何年か前に菜の花と、ここの歴史ある酒造会社の建物とのコントラストがきれいだというので

行ってみたのだが、菜の花はどこ?まだ咲いていない

今年もまだこの時期は(3月11日)咲いていない・・・

 

 

鴨川は賀茂川と出町柳で名前が変わる 、京阪電車の出町柳駅付近にある賀茂大橋で2本の川が1本に合流して、Yの字のようになっていて、東が高野側、西が賀茂川、合流地点より南側が鴨川 

鴨川は、出町柳で高野川と賀茂川が合流してできた川

現在は鴨川と賀茂川を総称して鴨川、出町柳より北が賀茂川、南が鴨川

 

仕方ないのでテレビで見た伏見の枝垂れ梅がいま満開の城南宮に行ってみることにした

コマーシャルでやってるGoogleで検索すると、ここから約30分弱

という距離なので行ってみることにした

 

阪神高速8号京都線沿いに京セラ本社、すぐとなりには京セラの美術館

けっこう城南宮まで遠いような感じ

 

 

京阪中書島駅から歩いてくるやつはおらんと思うけど小一時間かかる城南宮

電車だと最寄りの駅は近鉄奈良線の竹田駅が近い、といっても歩いて15分はかかる

 

平安遷都の際に京都の南に創建されてから1200年もの城南宮

今年の”しだれ梅と椿まつり”は、2月18日から3月22日

神社境内は参拝自由だが神苑拝観は午前9時〜午後4時30分

さすがに観光地の京都の日曜日なので午前9時前から並んでる

 

 

枝垂れ梅の拝観客はほぼ全員カメラないしスマホで写真を撮りまくっているので列が進まない

こんなところで渋滞していてもらちがあらないので空いている細い通路を通る

 

 

枝垂れ梅はもうすでに散りかけのものもあるし、満開のところも、これから咲く木も

 

 

ここの名物の落ち椿の花と枝垂れ梅のコントラストのポイントなんか

メッチャ人がレンズを構えているし、逆光なのでスマホカメラなんかではダメだった

 

 

帰りは近鉄奈良線竹田駅から桃山御陵前まで約5分

 

JR桃山駅前の彼岸桜は満開、なかなかちょうど満開の日に志塾があるのも珍しい

 

 

メジロは数羽彼岸桜の花をついばんでいる

 

 

この木の横にはまだツボミも小さな枝垂れ桜の木もある

次回2週間後には咲いていると思われる

 

 

この日の志塾の基礎コースは胸椎チェスタードロップの練習だったようだ

 

 

ヘビー級クラスでは手のひらと指が潰れてしまうんじゃないか

 

 

中村先生は株式会社喜多のくつたろうを愛用

へんに脱いだり履いたりやりにくい靴なんかより便利な作業靴

滑らなかったらスリッパが便利なんですけど

 

 

お茶はいつも用意してくれています

 

 

みなさんいい靴はいてきてるわ

 

 

さて12時30分外食組に4期生の佐藤先生が間に合った

 

おうどんや三代目 饂の神(うのかみ)

京都市伏見区両替町4−303

営業時間

11:30~14:30

17:30~22:30

定休日:水曜日

 

 

メニューは多いしセットはお得

 

 

写真のカレーうどんのセットはいろいろ選べるなかたまごごはんをチョイス

サラダ付き、うどんの玉は1玉でも2玉でも料金は同じ

これで980円

ヘビー級の同伴者は2玉でも食べるのが早い

熱くないのだろうか?

 

 

佐藤先生が希望するサラダの店サンチョはこの時間並んでる人気店、この日もパス

京阪伏見桃山駅下車歩いて3分

営業時間:午前11時30分〜      

午後9時〔LO〕

定休日:水曜定休 TEL:075-622−2154

 

 

午後1時30分頃には空いているんですけどね

 

 

午後基礎コース、今年始めて準レギュラーの和歌山県海南市の海南カイロプラクティック院寺下先生が参加してくれました

今回は早く帰るということなので、とりあえず先にワンポイントの講義をしていただきました

仙結節靭帯、内閉鎖筋の奥にある神経の絞扼を開放する説明と実技

説明が短すぎたのですぐに実技

 

 

寺下先生は今回午後2時過ぎまでの参加でした

 

 

志塾の動画の処理めんどくさいな〜

というわけで、ないかもしれません

 

 

今回はプロジェクターで用意した資料がたくさんあったのですが

実技後に再び座っての授業も何なので実技のみ

たまたま良性発作性頭位めまい症の人があったので、その実演

その後は塾生が希望するテクニックなど

 

臨床授業も毎回卒業生が何名か参加しています

 

 

というわけで3月11日の志塾は終了

この日は大相撲大阪場所が開幕したのですが、かえろ

 

写真は南海電鉄加太線のめでたいでんしゃ

 

 

次回は3月25日第4日曜日

ソメイヨシノも開花宣言されていることでしょう

伏見桃山城跡の公園ではけっこう桜が植えてあるらしいですよ

授業前の花見といいうのもええもんですな

 

その次は変則で第1日曜日の4月1日ですのでお間違いのないように

 

 


2015.2.25 早くもアジャストメントの練習

この日は曇り、京阪中書島の駅に降りると薄着で来てしまった伏見はちょっと寒い

その中書島から徒歩5分ぐらいのところにある長建寺に寄ってみた

長建寺は、京都市伏見区東柳町にある、真言宗醍醐派の寺院

寺院の門はなぜだか中華風の朱色の竜宮門

 

 

 

本尊は八臂弁財天らしい

 

 

京都市が設置した説明の看板、気になる人はアップにして読んでみて

 

 

濠川沿いに見える月桂冠大蔵記念館

宇治川から江戸時代の交通網として作られたこの内川沿いは、その昔栄えたところだったようだ

ここのすぐそばには、蓬莱橋の付近にある復刻版寺田屋もある

幕末坂本龍馬も歩いていたと思われるこの付近

 

 

濠川は現在工事中、今でも十石舟や三十石船が観光で行き来する

その川岸の紅梅は満開、春やでもう

 

 

京阪伏見桃山駅、近鉄桃山御陵前駅からすぐそばの御香宮神社の梅も咲き始めている

やはり和歌山よりは少し咲き始めるのが遅いようだ

和歌山県南部の梅林は現在満開(見に行ったわけではない)

 

 

なんか京都の観光案内のブログみたいになってきたこのブログ

もうタイトルも5年前のofficialカイロプラクティック志塾から変わってるし

 

JR桃山駅前の寒桜は咲いていると聞いて見に行ったのだけど、まだ6輪ほどしか咲いてない

咲いてることは咲いているので嘘ではないが、もっと咲いていると思っていたのでがっかり

メジロが桜のつぼみをつついているが、スマホカメラでは写らない

 

 

それではやっと本題に、今回は志塾写真はあまり撮らなかったし、ピンボケてる写真ばかし

この日はいよいよアジャストメント開始

橋爪テクニック骨盤腸骨アジャストメント2018は更に進化系

1年のうちでも少しづつ改良される、塾生は戸惑わないように

さすがに2年目3年目の熱心な塾生はわかっておられるようだが

 

午前中基礎コース実技授業は骨盤のアジャストメントのみだった

3期生4期生も指導にしてくれる、さすがに1年2年修行した先輩方は教え方も上手だ

腰はみんな大丈夫なんだろうか?

 

 

お昼は前回、前々回、あったなかったでブログに書いた店

(詳しくは書かないよ、グルメブログになってしまう)

 

注文後外食組が議論していた但馬牛かどうかは別にして美味しくいただきました

この日ハンバーグは売り切れ

この焼肉丼が前菜サラダ、味噌汁、漬物、デザートにパイン2切れ付いて

しかもご飯は大盛りでも普通でも値段は一緒税込み970円というのが嬉しい

あかん!グルメブログになってきている・・・・

 

 

1名網焼き定食というのを頼んだ人がいたが、一番出てくるのが遅かった

けっきょく自分で焼いてご飯にのせたら焼肉丼と変わらへんと思ったのだが

 

 

ごちそうさまでございました

 

午後授業基礎コースは前回の復習を兼ねてまたまた関節の種類を完成したパワポのOpenOffice版Impressで

関節技じゃありません、関節の種類です

今回やっと授業風景を撮影してもらったのだけれど、Facebookにまだアップされていないので使えない

気になる人はカイロプラクティック志塾のFacebookで

最近そのFacebookに投稿できなくなってるのでしていません

 

 

授業内容は解剖学以外では前回に続き腎臓

腎臓のことをもう少し詳しくやろうとしたのだけれど

5期生から希望があって実技はあんまりやりたくない翼突筋の開放

痛くない翼突筋開放を顎が開きにくい塾生に実演

・足関節の楔状骨あたりからの顎関節の開放

・蝶形骨からの開放

・ほうれい線のなくし方など

 

内蔵マニピュレーションは

・腎臓の緩め方

・横隔膜の下げ方

・回盲弁の開放

・胃、肝臓ポンプ

 

他にもなんかやったような気がするが思い出せない

写真、動画はありません

 

4期生臨床授業はなにをしたんでしょうか?

誰か報告してくれたらええのですが、だれも報告なし

来てみて実際に受けないとわからない橋爪先生理論とテクニック志塾授業は休んだら損しますよ

午後のおまけの授業は得するか損するかどうかわからないですが、1回こっきり毎回、毎年違う

 

損する人得する人

 

 

和歌山市に着くと雨だった

 

 

2月25日で17日間の平昌オリンピック閉幕

またまたまた金メダルが

高木菜那は女子で初の2個金メダル

 

 

高木姉妹は2人でメダル5個も獲得

 

 

カーリング女子も銅メダル獲得

女子はやっぱり男子より強いなあ〜

 

 

冬季オリンピックおわった・・・・

来月パラリンピックもあるけどね

 

 

次回志塾は3月11日基礎コースのみなさん練習しておいてください

次回はもう本格的な春近し

 

この日夜遅く4期生の忙しい川原先生が和歌山に初上陸したと連絡があったが

時間がおそすぎた・・・

次回京都に来てね

 

 

 

 


2018.2.11

2018年2月9日極寒の冬季平昌オリンピック開幕、異常に寒い今年の冬

 

 

伏見も寒いが平昌ほどでもない2月の11日建国記念日

京都では路上喫煙禁止の看板、喫煙者は気をつけましょう

 

 

今朝は朝モス、モスバーガーのMar de PIZZAはピザではなくただのハンバーガーでした

 

 

この日の天気は曇り、和歌山の朝は気温が高く、外の温度計8℃もあったのに

やはり伏見は少し寒い気がした

 

 

JR桃山駅前の寒桜のつぼみは膨らんでいて、次回は咲き始めているかもです

わかりませんけど、早く咲きますここの寒桜

 

 

ラ・ネージュ志塾会場は朝早く午前7時頃から暖房を入れてくれているのに

中に入ったら外より寒く感じましたが、実技授業が始まったら熱気ですぐに温まる

基礎コース午前中実技今回は頸椎、頸椎1番、後頭骨のモーションパルペーション

 

 

講師のN先生はふざけているのか?真面目なのか?

 

 

今回の講師陣は塾生と区別するために特別なマスクを着用

 

 

いつものように12時30分すぎまでモーションの練習は繰り返された

 

外食組は佐藤先生が合流して5名、だいたいこのぐらいの人数に定着してきた

10名以上だと店も分けていかないと座れないのでちょうどいいと思うのだが

皆さん好きにしたらいいと思う

 

前回但馬亭がなくなっていると報告してしまったが、違う路地を見ていたらしい

但馬亭はどーんと存在していた、次回でも食べに行ってみようと思う

耄碌したもんだ

 

 

寒いので今回はらーめんにした

自分のだけ注文したメニューと違うのが出てきたが、

時間がないのでその信州味噌野菜ラーメンを「それもらうわ」と言って食べた

注文したつもりの辛味噌らーめんではなかったので、やたら野菜が多いなという印象だった

ヘルシーな昼食

 

 

午後の臨床実技授業は見に行ってもないし、担当でもないのでなにをしたのかは不明

久しぶりに卒業生のS先生も参加したようだ

 

 

午後の基礎コース授業は今回もネタが少々少なかったし、座っているのが寒いと理由付けて

今年初のたのしいたのしい実技授業に急遽変更

今回もまた真面目に座っての授業風景の写真はおそすぎて記念札遺影風になってしまったが

楽しくやってるな5期生はとわかってもらえるはず

 

 

次回は2月の25日、まだまだ寒いよ伏見の2月

 


2018.1.28 5期生大人数に

本年度2回目の志塾の日は曇っていたが、夜明けはやや早くなった

朝早くから道路で寝っ転がっていた女性がいたが、幸い死んではなかったので急いで駅に

天気は曇っているみたいだが、夜明けも少し早くなった

 

 

前回は伏見に着いたら道路が凍っていたのだが、今回はそう寒くはない

 

 

今回からまた新たに基礎コースに2名が参加

大人数になってきた今年の5期生

 

 

教える側も4名に増えた(正確には3名)

前回は家庭の事情で来られなかった中村せんせいが講師として登場

久しぶりのTシャツは合格Tシャツだった(なにかに合格したからか?)

 

基本動作を手短にすませて胸腰椎のモーションから前回の復習

 

 

今回の基礎コースは頸椎のモーションも新たに練習

 

 

今年は素人の塾生も多いのでスローペースで進んでゆくのだろうか

アジャストはいつからするのでしょうかと問われても塾長に聞いてくださいよ

 

 

午前中終了

外食組は駅前まで、焼肉屋の但馬亭がなくなっていた

 

 

※注意事項とラ・ネージュ使用にあたってのルール

弁当組に限らないが、はコンビニなどで買ってきた弁当のゴミ、及び飲み物類は持ち帰るように

片付けはもちろんのことだが、汚れているところなど掃除して帰るぐらいであって欲しい

 

 

午後の基礎コースは人数が多いので初のテーブルを拡張しての授業

着脱可能で広くなるラ・ネージュ1階の塾長自作のテーブル

 

せっかく作ってきたパワポは使えずに終わったが、

プロジェクター投影による授業はリスティングの説明

解剖学は骨のところを少し

今年から本を見る授業は止めにすることにする

 

資料が足りなかったのか、喋るスピードが早かったのか

早めにネタ切れとなったので午後4時過ぎに終了

せっかく授業風景を撮影してくれたのだが、今回もまた記念撮影となった

今年は記念撮影が多いかも

 

 

臨床コースはネタ切れになるということなどはなく

みなさん熱心に授業に励んでおりました

基礎コースの5期生も混じって練習していたようです

 

 

次回は2月11日の第2日曜日、建国記念日です 🎌

 


2018.1.21 橋爪塾長柔整師セミナー

志塾卒業生の武田先生に依頼されて志塾塾長橋爪先生が1月21日大阪枚方市で

柔道整復師のセミナーで講師をされたそうです

参加者は42名といつもの志塾の人数と比べたらけっこうな大人数

すこやか地域支援協会カイロプラクティックセミナー

 

 

内容詳細は参加していないので詳しくわかりませんが

いつもの橋爪理論とテクニックを披露されたのでしょう

大人数だったので武田先生もほぼ講師だったみたいで

餅つき改め薪割りとかしたみたいね

まだまだ今年も元気橋爪塾長番外編でした

 

 

餅つきとか薪割りとかなんのことでしょうね

志塾1月次回今年2回目は28日の第4日曜日


2018.1.14 5年目始動

2018年志塾5年目のスタートです

今朝はここへ来るまでの道路凍ってます

来る途中バイクすべって転ぶのを見た、冷える伏見の1月

会場のラ・ネージュ前には看板が出てる

 

 

来てから知ったのだけど

今年から昨年度3期生卒業生の駒杵先生と中村先生が講師として参加してくれるらしい

 

しかし今朝午前5時ごろつぶこーん中村先生が事情で来れなくなったと連絡があった

卒業したのに来なくていいのにと思っていたのだが

何かが届くと意味不明の内容も納得

 

午前8時30分前後には5期生集合

入塾に関しての説明

 

 

午前9時年頭の挨拶から各自自己紹介

1名は事情で午後から参加、もう1名は次回より参加予定

今期5期生は8名、ベッドも1台新たに塾長自ら制作されて4台になっていた

 

 

まずいつものカイロプラクティックの色々について説明のあと基本動作

基本動作も今年は昨年よりは再び丁寧に戻ったようだ

4期佐藤先生午後から臨床授業からなのに、去年より早く来た

 

 

モーションパルペーションは仙腸関節と腰椎まで

今年はまったく素人の方も居るので、あまり早く進まないみたいだ

 

 

早く来た4期生も協力してくれて、寒い中今年も熱い授業が続くであろう志塾

 

 

なんかへんな視線を感じると思ったら・・・これは (; ・`д・´)

なにか目に見えない魂のようなものが届いているのか

 

 

今年から臨床コースの人たちも授業は午後からなのだが練習に来ている

去年より熱心になったか4期生

 

 

外食組は人数が増え、この日は8名で駅前へ

 

 

午後からの臨床コース、見てないので内容は不明

ニーチェストテーブルも増えていたようなのでやったんでしょう

 

 

基礎コースは午後から1名5期生の女性が参加されたので再び自己紹介

モーションパルペーションのリスティングの説明

雑談の少ない充実した授業でした

授業中の写真は記念撮影になってしまいました

次回は1月28日第4日曜日

 

 


2017.12.10 伏見稲荷と修了式

いつの間にかカイロプラクティック志塾のOfficialブログではなくなってしまった

個人的な京都・伏見・それとカイロ志塾

4年間もしてると書くこともなくなってくるしね

まだ続いているだけマシな方

2年目に一回止めたのですが、止めたんですかと問い合わせがあったため続けていますが

そんなに見ている人はないわな

カイロ志塾集客はやっぱりYouTube動画

それももうネタ無いしな

 

ということで、個人的なブログスタート

 

2017年12月10日日曜日この日の志塾は卒業式

予定があったので欠席の予定でしたが

東京の市川先生よりLINEでいま京都駅というLINEが入った

今年も来てくれたんや

せっかくやし、予定がなくなったのでサプライズのつもりで伏見へ

 

4年間伏見には来ているけども、伏見桃山付近しか行ったことはないので

ちょっと京阪電車の数駅向こう、伏見稲荷に行っってみた

子供ころには連れてもらったことがあるらしいが記憶になない

外国人に4年連続日本一人気の伏見稲荷神社

京阪伏見稲荷駅はそんなに観光客が多いわけではなさそうだ

 

 

伏見稲荷駅トイレはキレイ、キツネのマークが壁にある

 

 

 

知らないので、京阪の駅から中華圏の観光客団体とともに正面じゃない方向から

正面から見たら大きな神社ですね

 

 

 

この千本鳥居(千本どころやなく果てしなく多い)が外国人に人気らしい

 

 

天気も晴れてきたし、京都は寒いというイメージからごついジャンパー着てきたが

暑い、ニット帽も汗

 

 

JR伏見稲荷駅からは、まるで正月の初詣のような人々が神社に向かって押し寄せている

JRには乗ったことがないが、ここで50~80%の乗客が降りるんだそうです

市川先生誘ったんだけど、混んでるからいや、とLINEで言っていた

 

 

基礎コースと臨床コースの2年間はあっという間に過ぎていく

12月10日日曜日今年最後の志塾は修了式&卒業認定式

2年間の橋爪塾長の指導を受けて臨床試験に合格した塾生が認定書を授与されます

認定書自体は1枚の賞状なのでなんの効力もありませんが

2年間で橋爪塾長より指導を受け、施術についての考え方、臨床検査の見方、より安全な技術スキルは

これからの若い施術者たちにとって

(そんなに若くはないですけど、指導する側よりはずいぶん若い)

必ず役に立つことだと思われます

 

 

式がはじまってからサプライズ遅刻登場予定だったが早く着いてしまった

今朝卒業式なのでタキシード着用ですとLINE連絡したけども

3期生はみなスーツに着替えて出席

 

 

それにしても今期卒業の3期生は今まで以上にしつこく熱心だった

3期生は最初5名だったが、家庭の事情により1名が来れなくなったがけど

1年目は遠方より(関東)深夜バスで京都駅に午前6時に到着するため

志塾は午前9時からなのだが、7時にラ・ネージュを開放してもらい

7時から9時まで練習

9時から12時30分まで午前基礎コース授業をして

それも12時30分には終わらない、言わないといつまでもやめない

外食に行く時間が減るのに

 

外食組は往復30分かけて駅前まで食べに行くので

空いていて、早く注文の品が出てくるところしか行けない

それでもいろいろ新しい店探索もしたけど

 

 

午後5時に終わっても、6時頃まで残っていろいろやっていたんじゃなかったかな

 

みなさん仲良しで、リーダーの武田先生を中心に

いろんなことを互いに教えあって情報も交換していたんじゃないかと思う

 

 

サプライズで卒業する3期生からネーム入りの志塾ユニフォームのプレゼントがありました

全く知らされていなかっただけに感激する塾長と

月一回指導に来てくださる海南カイロプラクティック院寺下先生

それと広報、撮影、昼メシ係も知らなかった

 

 

式の最後はタイマーで記念撮影

志塾の写真も動画も今年もたくさん撮影して

非公開のものがいっぱいあるけど

もうええやろ

 

この日の卒業式記念アルバムは送りましたLINEのアルバムで見てください

ええ写真はあんまりないけど有紀さんの写真もプラスしてます

 

しかしLINEは便利、来年度の塾生も全員LINEしておいてほしい

 

 

午前11時からの式だったので、懇親会まで時間が長かったのだが

このあとほぼ授業みたいになってしまった

臨床授業の延長線

武田先生はだれかを羽交い締め?

 

来年度は卒業生を含めた臨床セミナーを計画しているみたいです

各先生のオリジナルテクニックなんかを持ち寄って勉強みたいな感じになるんではないかな

 

で、今年のカイロプラクティック志塾授業部門は全終了

 

 

午後2時から懇親会、2次会、3次会と続いたそうですが

参加してないのでコノ後はわかりません

これで2017年個人的な志塾ブログはおしまい

 

 

御香宮神社前の桃山餅のみたらし団子は

つくり手が高齢なのか、後継者がいないのか

今年いっぱいでみたらし団子は終了するらしい

一回も食べたことがないけど、地元伏見のソウルフードだったみたいですね

 

 

ラ・ネージュ付近の食べ物屋さん

yomoyukiマップ

さあ来年はどこへ食べに行こうか

 

 

みなさんよいお年を


2017.11.26 修了テスト実技は全員合格

夜が明けるのが遅くなった11月末

南海電車は11月23日に復旧しました

暗かったけどたぶんこれが男里川

南海サザンは無事橋を通過

 

 

通天閣もハルカスも通り過ぎ、快適な伏見行き電車の旅

 

 

今年最後の志塾は4期生実技テストと3期生修了テスト

(来月12月は修了式と懇親会のみ)

この日の朝の伏見は寒い、この季節京都は寒い

天気も曇り

 

 

紅葉の季節だがこの日はそう混んでいない

 

 

午前中は4期生の実技テスト

モーションパルパーションからアジャストメントするまで

 

 

モーションパルペーション検査は仙腸関節、胸腰椎、仙骨、頸椎、後頭骨

 

 

そのうち2箇所ほどをサブラクセーションと仮定してアジャスト寸止め

寸止めのはずがアジャストしてしまった人もいたけどね

 

 

前回1名が合格していますが、結果は・・・・

 

 

4期生は無事合格、筆記試験は前回もうすでに合格してます

次年度の臨床テストはかなり難しいですよ

来年度臨床コースは4名プラス1名が予定されています

 

 

見学者もテストあと募ったのでしたが、この日は誰も参加せず

まあ来年から5期生は来るしね

来るんやろな?

 

時間も十分あるので午前中テクニックの練習

この時しか橋爪塾長はしないこととか、しゃべらないこと多いので

参加したら得なのはものすごく得なのですが

 

 

やたらホワイトボードにかいて覚えようとする塾生S

 

 

人数が少ないといいことも多い

橋爪塾長に聞き放題、おしえてもらい放題です

 

 

今まで習ったテクニックをさらに磨く

 

 

基礎コースの授業以外のテクニックも

 

 

 

人数が奇数で少ないとその代わり相手にならないといけないので

動画は少ないけど、もうええやろ動画のLINE配信

動画なんか見たってわからないしね

 

 

やりだすと皆さん熱心なので、この日も12時30分まで練習

体調不良の美濃加茂先生は早退、お大事に

歯茎腫れてたのに・・・・

また来年、よいお年を迎えてください

 

 

午後からの授業はこの日自由授業なのでゆっくり外食組

渡辺先生オススメのサラダの店サンチョ伏見店はいっぱい

待つのは嫌なのでパスしたけど

待ってもよかったんや、午後スタート自由なので

 

 

大手筋商店街はいっぱいですわ

写真ではそう人は写ってないけど動画では人多い

でも平日のほうが多いそうです

 

 

初めての店やけどここにしよう、この日は肉

ここも5~10分待ち

 

 

佐藤先生はWステーキ定食1,580円

これは早くでてきた

肉の方はまあまあ柔らかくて旨いという佐藤の食レポ

 

 

ステーキ定食980円だった渡辺先生は

間違ってもってきたWステーキ定食に変更

 

普通のステーキ定食は最後だったが焼き立てでジュウジュウ湯気が立ち込めてる

期待できる見栄えだったが

 

 

 

メッチャ硬い肉、切ってくれてるようで切れてないし

最初に肉噛まないで舌噛んでしもうたんで味はわからんかった・・・

オススメはWステーキなんやろか

 

 

午後からは3期生の卒業実技テスト

 

 

寒いのでテスト待ちは1階で

この3期生は優秀、努力家ばかりなので

この試験対策もバッチリかと思うけど

修了の臨床テストは難しいからね

去年の2期生は全員不合格で再テストしてたし

 

 

4期生授業は武田先生が頸椎と骨盤、腰椎のアジャストメントを解説

非常にわかりやすく、来年から先生でやってもらいたいぐらいです

受けられた人はラッキーでした

武田先生はもう来年は来ません

 

 

3期生は全員一発合格、おめでとうございます

 

この日で今年の授業は終了

12月の10日は午前11時より修了式&認定式

午後2時から志塾恒例の懇親会

午後5時からは二次会の予定になっております

 

 

なんやかんや大変な問題が発生した大相撲九州場所は

横綱白鵬が40回目の優勝

しかし問題はまだまだ解決しそうにない

 

 

この日和歌山市は雨だったみたい

 

 

この日の伏見京阪中書島から伏見桃山、大手筋商店街、御香宮神社周辺の様子

授業の動画はありません

Facebookカイロプラクティック志塾で運がよかったら見れるかもです

 

 

みなさんよいお年をお迎えください

来年度2018年は1月14日第2日曜日午前9時スタート予定です


| 1/34PAGES | >>

search this site.

塾生募集

2014年1月12日京都市伏見区桃山町58ラ・ネージュにて開塾
橋爪テクニックと知識、また独自の理論を学べます
基本毎月第2,4日曜日の9:00〜17:00
基礎就学期間1年、臨床学科1年の2年間
少人数制度なので情熱とやる気があれば徹底的に学ぶことができます
2年間続けてこられる人募集しています
途中で来れないような人は最初からやめておいてください
四国、関東方面、中国地方などの遠方からも学びに来られています
お問い合わせ 070-5347-1945

selected entries

categories

links

カイロプラクティックスペース療

院長:橋爪正博
場所:京都市伏見区両替町12丁目206
電話:090-9167-2209 予約制
mail:godhand.haasy@gmail.com
時間:10:00〜19:00
診療:月,火,水,金,土
料金:初回7000円(90分)、5000円
膝関節変形症股関節変形症の早期発見に実績をあげています    

profile

mobile

qrcode

PR